北欧デンマークのインテリアブランド『HAY』のおしゃれすぎるアイテムたち

北欧デンマークのインテリアブランド『HAY』のおしゃれすぎるアイテムたち

北欧デンマークのインテリアプロダクトブランド『HAY』をご存じですか?設立は2002年、Rolf Hay(ロルフ・ヘイ)氏と妻で共同創業者のMette Hay (メッテ・ヘイ) 、そしてアパレルグループの「Bestseller(ベストセラー)」によって生まれたブランドです。

1950~60年代のデンマーク家具・モダンデザインを意識した北欧らしいシンプルで機能的なデザイン、ポップすぎず渋すぎないウィットの効いた色づかいなどで北欧インテリアデザイン界をリード。有名デザイナーとのコラボアイテムも多くリリースしています。

そんなHAYの日本初ショップ「HAY TOKYO」は2018年にオープン。場所は表参道・GYRE(ジャイル)というファッション複合ビルのB1F。これまたおしゃれなところに入っていますね。当初は2019年夏頃までの期間限定営業の予定でしたが、好評により継続営業になったとか。

今回は「HAY TOKYO」の店内の様子をレポートしつつ、おしゃれすぎるHAYの家具・雑貨アイテムを紹介していきたいと思います。
すべて見る
今回セレクトした8商品
HAY (ヘイ) AAC22 チェア コンクリートグレー/オーク クリアラッカー
HAY (ヘイ) AAC22 チェア コンクリートグレー/オーク クリアラッカー
HAY (ヘイ) J41 チェア ナチュラル/オーク マットラッカー
HAY (ヘイ) J41 チェア ナチュラル/オーク マットラッカー
HAY (ヘイ) DLM サイドテーブル/コーヒーテーブル
HAY (ヘイ) DLM サイドテーブル/コーヒーテーブル
HAY (ヘイ) TRAY TABLE Coffee square サイドテーブル/コーヒーテーブル
HAY (ヘイ) TRAY TABLE Coffee square サイドテーブル/コーヒーテーブル
HAY (ヘイ) Kaleido(カレイド) トレイ XS
HAY (ヘイ) Kaleido(カレイド) トレイ XS
HAY (ヘイ) PHI SCISSERS L
HAY (ヘイ) PHI SCISSERS L
HAY (ヘイ) フラワーベース TREE TRUNK VASE S
HAY (ヘイ) フラワーベース TREE TRUNK VASE S
HAY (ヘイ) ウッドマグ (ダークグリーン)
HAY (ヘイ) ウッドマグ (ダークグリーン)

「HAY TOKYO」の場所

明治神宮前(原宿)から表参道駅へと至る大通り沿いに「HAY TOKYO」が入っているGYRE(ジャイル)があります。すぐ横が原宿キャットストリートの入り口です。道をはさんですぐ近くに表参道ヒルズがあります。まさにオシャレ番長たちが集まる場所ですね(笑)。

GYREのイメージ画像

1Fにはシャネルが入っています。

GYREのイメージ画像2 GYREのイメージ画像3

「HAY TOKYO」の内装など

内装を手がけたのは、アトリエ系建築設計事務所「スキーマ建築計画」の建築家・長坂常さん。 「Blue Bottle Coffee」「Aesop」「TODAY’S SPECIAL」「ISSEY MIYAKE」「3.1 Phillip Lim」などの店舗も手がけている方です。 むき出しの天井・木製のディスプレイボードなどが特徴的。ディスプレイ・レジや棚などの什器が可動式になっていて、店内レイアウトが自在に変えられるように設計されているそうです。同じくむき出しの通気口や配線・鉄パイプや木箱などがインダストリアルな雰囲気を醸し出しています。

「HAY TOKYO」の内装などのイメージ画像

上の写真は同フロアにあるカフェ&ショップ「ダンデライオン・チョコレート」。こちらで一休みしながら、ゆっくり家具や雑貨を見るのもよさそうですね。

椅子やテーブルなどの家具もおしゃれ!

雑貨・文房具・ファブリックなど さまざまなアイテムを手がけるHAYですが、家具もおしゃれ!店内では椅子やテーブルなどを含めたディスプレイが展開されています。

椅子やテーブルなどの家具のイメージ画像 椅子やテーブルなどの家具のイメージ画像2

北欧感あふれるミニマルなデザイン、シンプルながら機能的なHAYのチェアたち。存在感がありながら他の家具ともなじみやすく、インテリアを引き立たせてくれます。豊富なカラーバリエーションも魅力のひとつです。

椅子・チェアなどの家具のイメージ画像 椅子・チェアなどの家具のイメージ画像2 椅子・チェアなどの家具のイメージ画像3
HAY (ヘイ) AAC22 チェア コンクリートグレー/オーク クリアラッカー
HAY (ヘイ) AAC22 チェア コンクリートグレー/オーク クリアラッカー

出典元:rakuten.co.jp

HAY (ヘイ) J41 チェア ナチュラル/オーク マットラッカー
HAY (ヘイ) J41 チェア ナチュラル/オーク マットラッカー

出典元:rakuten.co.jp

上に突き出た取っ手が目を引く「DLMサイドテーブル」の名前の由来は「Don’t Leave Me =私を置いてかないで」。軽くて持ち運びやすいので、名前の通りどこへでも連れていきたくなっちゃいます。

テーブルなどのイメージ画像2
HAY (ヘイ) DLM サイドテーブル/コーヒーテーブル
HAY (ヘイ) DLM サイドテーブル/コーヒーテーブル

出典元:rakuten.co.jp

上面がトレイになったテーブルもHAYらしさあふれる一品。フチがあるのでドリンクのグラスやフラワーベースなどを置いても倒れにくいのがポイントです。サイズやカラーもさまざま、使い方は自由!無限大です。

テーブルなどのイメージ画像
HAY (ヘイ) TRAY TABLE Coffee square サイドテーブル/コーヒーテーブル
HAY (ヘイ) TRAY TABLE Coffee square サイドテーブル/コーヒーテーブル

出典元:rakuten.co.jp

花器や食器などもHAYらしいデザイン

HAYといえば花器や食器も魅力的。色とりどりのアイテムたちが楽しくインテリアを彩ってくれます。

花器や食器などもHAYらしいデザインのイメージ画像 花器や食器などもHAYらしいデザインのイメージ画像2 花器や食器などもHAYらしいデザインのイメージ画像3 花器や食器などもHAYらしいデザインのイメージ画像4
HAY (ヘイ) フラワーベース TREE TRUNK VASE S
HAY (ヘイ) フラワーベース TREE TRUNK VASE S

出典元:rakuten.co.jp

HAY (ヘイ) ウッドマグ (ダークグリーン)
HAY (ヘイ) ウッドマグ (ダークグリーン)

出典元:rakuten.co.jp

忘れてはならないHAYの文房具

ペンやクリップといった小物も豊富にラインアップ。HAYといえばこれというイメージの強いトレイや、おしゃれすぎるハサミなども要チェックです。

忘れてはならないHAYの文房具のイメージ画像 忘れてはならないHAYの文房具のイメージ画像2 忘れてはならないHAYの文房具のイメージ画像3 忘れてはならないHAYの文房具のイメージ画像4 忘れてはならないHAYの文房具のイメージ画像5

トレイは組み合わせて使っても、単体で使っても。色やサイズのラインアップも幅広く、アクセサリー置き場にしても、はたまたグリーンを置いても、インテリアをおしゃれにするのに一役買ってくれます。

HAY (ヘイ) Kaleido(カレイド) トレイ XS
HAY (ヘイ) Kaleido(カレイド) トレイ XS

出典元:rakuten.co.jp

ハサミもおしゃれ!こんなおしゃれなハサミはそうそう見たことがありません。個人的にイチオシです。

HAY (ヘイ) PHI SCISSERS L
HAY (ヘイ) PHI SCISSERS L

出典元:rakuten.co.jp

HAYの魅力をぜひその目で確かめて

駆け足でHAYの魅力を紹介してみましたが、魅力が伝わりましたでしょうか?東京近郊にお住まいの方でお時間に余裕がある人は、ぜひ足を運んで実物の魅力に触れてみてください。遠くて行けない!という方も、楽天などネットでも購入できますので、ぜひインテリアに取り入れてみてくださいね。

HAY TOKYO
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE B1
営業時間:11:00 – 20:00 不定休
https://www.hay-japan.com/ext/teaser.html

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

北欧デンマークのインテリアブランド『HAY』のおしゃれすぎるアイテムたちの商品リスト

すべての雑貨セレクトから選ぶ