モダンインテリアにぴったり!ピカソのドローイング・アートポスター

モダンインテリアにぴったり!ピカソのドローイング・アートポスター

20世紀最大の芸術家と呼ばれる天才パブロ・ピカソ。「ゲルニカ」などの作品が有名ですが、時代ごとに作風が異なるのも特徴です。
青の時代に代表される絵画然とした作品や、キュビスムやシュルレアリスムに傾倒していた時代の、一見すると難解な作品のイメージが強いピカソ。でも実は一筆書きのようなシンプルな線だけで描かれた、かわいい動物の素描もあります。
絵画を飾るのはちょっと難しそうと思っている方にも、ピカソのドローイング作品はインテリアにマッチするのでおすすめです。

シンプルな線のみで描かれたピカソの動物たち

かわいらしい子豚。Petit cochon(プティ・コション)ブタ

かわいらしい子豚。Petit cochon(プティ・コション)ブタ

出典元:rakuten.co.jp

タイトルであるPetit cochon(プティ・コション)とはフランス語で子豚の意です。シンプルな線で構成されながらもかわいらしく、存在感のあるヴィジュアル。ナチュラルな天然木のフレーム付きで、リビングやダイニングの雰囲気を壊さずなじんでくれます。左下にはピカソのサイン入り。サイズは65cm×55cmです。

一本足のフラミンゴ。Le flamand rose フラミンゴ

一本足のフラミンゴ。Le flamand rose フラミンゴ

出典元:rakuten.co.jp

シンプルな線でフラミンゴを描いた作品。シルクスクリーン仕上げです。シルクスクリーン仕上げとは、版の下に紙を置いて、スクイージー(ヘラ)や刷毛などの器具で絵の具を刷りこむという手間のかかる手法。1版1色の色面が重層的に柄を表現し、重厚な仕上がりになります。丁寧な作りのフレームと共にヒモが付属しており、引っかけて壁に飾ることが可能。サイズは63cm×53cm。床に置いても邪魔にならないサイズです。

丸いフクロウ。Le Hibou フクロウ

丸いフクロウ。Le Hibou フクロウ

出典元:rakuten.co.jp

フランス語でフクロウの意のLe Hibou(ル・イブー)。曲線のみで描かれた、どんぐりのような丸いフクロウがかわいらしい作品です。きょとんとしたような愛嬌のある表情は、見る人にほほえみをもたらします。サイズは55cm×65cmです。
シンプルなイラストですが、なんかほっとします。
天然木のフレームもお部屋が明るくなっていい感じです。
買って良かったです。

出典元:楽天市場

胴長のダックスフンド?Le chien 犬

胴長のダックスフンド?Le chien 犬

出典元:rakuten.co.jp

犬がモチーフのLe chien。非常に単純な線の組み合わせで、ちゃんと犬に見えるところにアート性を感じます。犬種はダックスフンドでしょうか。こちらもヒモ付きで簡単に壁掛けできます。来客時に「これ何の絵?」「ピカソの犬の絵だよ」「え~っ!」などというやり取りをするのも楽しそうです。

仁王立ちのペンギン。Le Pingouin ペンギン 1907

仁王立ちのペンギン。Le Pingouin ペンギン 1907

出典元:rakuten.co.jp

最小限のミニマルな線で表現されたコウテイペンギンです。シンプルモダンなインテリアとの相性は抜群です。サイズは43cm×53cm。セリグラフ(シルクスクリーン)で、膨大な手間をかけて作られています。一筆書きのようですが、よく見るとおしりのところで切れているので二筆のようです。

オリーブをくわえたハト。アートポスター

オリーブをくわえたハト。アートポスター

出典元:rakuten.co.jp

オリーブの枝をくわえたハトが飛んでいるさまを描いた作品。ハトが平和の象徴とされるようになった、ノアの箱船の伝説に基づいています。幼少の頃からハトに囲まれて過ごしてきたせいか、ピカソは娘にパロマ(スペイン語で鳩)という名前を付けるほど大のハト好きだったようです。晩年は家に鳩小屋までつくったほど。(ちなみにパロマ・ピカソはファッションデザイナーとしてティファニーのジュエリーデザインなどをおこなっています)80年以上の芸術家人生の中でもハトは頻繁に題材になっており、政治的な意味合いを含めた作品にも多数登場しています。ハトが平和の象徴として世界に広まったのは、1949年パリ国際平和擁護会議のためにピカソがデザインしたハトのポスターからです。線数が少ないのにも関わらず躍動感が伝わってきます。53cm×43cmの小サイズです。

ふてぶてしい雀。Le Moineau 雀

ふてぶてしい雀。Le Moineau 雀

出典元:rakuten.co.jp

こちらは雀。よりシンプルな線で抽象的に描かれています。ふてぶてしく見える表情がユニークです。

くるんとした尻尾のリス。L'Ecureuil Silkscreen IPP-14395 リス

くるんとした尻尾のリス。L'Ecureuil Silkscreen IPP-14395 リス

出典元:rakuten.co.jp

シンプルなリス。シルクスクリーン仕上げです。くるんと回った尻尾がかわいらしさを醸しだしています。サイズは53cm×63cmです。

ユーモラスなフタコブラクダ。The Camel Silkscreen ラクダ

ユーモラスなフタコブラクダ。The Camel Silkscreen ラクダ

出典元:rakuten.co.jp

杖をついた老人のようにも見えますが、背中にコブのあるラクダです。サイズは53cm×43cm。シルクスクリーン仕上げになっています。

尻尾の長いネズミ。The Mouse Silkscreen ネズミ

尻尾の長いネズミ。The Mouse Silkscreen ネズミ

出典元:rakuten.co.jp

一筆書きのネズミ。言われてみないと分からないくらいの抽象的なデザインですが、ネズミだと思って見ると耳や長い尻尾など特徴をよくとらえているのが分かります。53cm×43cmのシルクスクリーン仕上げです。

足が特徴的。La Sauterelle Silkscreen バッタ

足が特徴的。La Sauterelle Silkscreen バッタ

出典元:rakuten.co.jp

シルクスクリーンで仕上げられた一筆書きのバッタ。高く飛ぶための強靭な後ろ足が特徴的に表現されています。43cm×53cmと横長のサイズです。

インテリアに合うピカソのドローイング作品

カラフルな花が華やか。花とハト

カラフルな花が華やか。花とハト

出典元:rakuten.co.jp

こちらも平和の象徴であるハトと花を描いた作品ですが、カラフルな色づかいの花が全体に散りばめられており、他のシンプルな線のみの作品とは一線を画しています。モノトーンだけではちょっと物足りないという人に。

シンプルなダチョウ。シルクスクリーン

シンプルなダチョウ。シルクスクリーン

出典元:rakuten.co.jp

シンプルなモノクロのダチョウ。博物誌の挿絵として描かれたと言われています。サイズは53cm×63cmです。

ピカソの制作過程?Le taureau 雄牛

ピカソの制作過程?Le taureau 雄牛

出典元:rakuten.co.jp

父親の影響で闘牛マニアだったピカソの、シンプルな線で構成されたものから写実的なものまで11匹の雄牛が描かれた作品。作画過程で徐々に肉付けされていく様子にも見えます。右下にはサイン入り。サイズは92cm×61cmとやや大きめです。

騎馬と騎士。Cover for Verve

騎馬と騎士。Cover for Verve

出典元:rakuten.co.jp

フランス語で「熱気」の意味のVerve(ヴェルヴ)は、1937年から1960年まで全26冊が刊行された美術文芸誌の名前。マティス、ピカソ、シャガールなどの天才たちが多く登場し、世界で最も美しい美術雑誌と言われています。ヴェルヴで特集が組まれることが決まった画家は、表紙・表題口絵・タイトルなどをデザインしたそうです。このポスターは原作を忠実に再現する技術で作られたもの。モノトーンを基調とした中で青色が映える色使いが印象的です。サイズは62cm×82cm。

女性の眠る姿。戦争と平和

女性の眠る姿。戦争と平和

出典元:rakuten.co.jp

フランス・ヴァロリスにある国立ピカソ美術館の「戦争と平和」とは別物です。タイトルからは想像できない、女性が優しそうに眠る姿……。想像は広がりますね。

動物の素描をまとめた絵本

ピカソの動物素描集。Birds & Other Animals with Pablo Picasso

ピカソの動物素描集。Birds & Other Animals with Pablo Picasso

出典元:amazon.co.jp

こちらはポスターではありませんが、ピカソが描いた単線動物の素描を集めた絵本です。それぞれの絵に英語のテキストが付いており、子供の英語教育にも役立ちます。もちろん大人も楽しめる一冊。プレゼントとしてもおすすめです。

天才・ピカソの名言

天才・ピカソの名言のイメージ画像

出典元:rakuten.co.jp

最も多作な芸術家としてギネスブックにも認定されているピカソ。数多くの名言を残していますが、そのなかのひとつに「子供は誰でも芸術家だ。問題は、大人になっても芸術家でいられるかどうかだ」というものがあります。子供の純粋な気持ちを残したまま、大人になっても無我夢中で作ることに没頭したピカソ。スケッチなどを含むと15万点近くにもおよぶ超多作なピカソらしい言葉です。
また「ようやく子どものような絵が描けるようになった。ここまで来るのにずいぶん時間がかかったものだ」というものもあります。作風を劇的に変化させ続け、亡くなるまで常に最前線の画家であったピカソ。ついに自身が求めていた境地に達したような、芸術家なら本当に羨ましくなる名言といえるでしょう。
いろいろな名言とともに、天才ピカソのアートを部屋に飾る喜びをぜひ感じてみてください。

TOP画像:rakuten.co.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モダンインテリアにぴったり!ピカソのドローイング・アートポスターの商品リスト

すべての雑貨セレクトから選ぶ