おしゃれに雑誌を収納したい!おすすめのマガジンラック10選

おしゃれに雑誌を収納したい!おすすめのマガジンラック10選

雑誌の収納もできて、インテリアをおしゃれにしてくれるマガジンラックを厳選しました。巨匠デザイナーの作品・アイアン素材・異素材を組み合わせたものなど、多種多様なデザインをピックアップしています。
散らかりがちな雑誌・新聞・本などをまとめておけるだけでなく、部屋のアクセントにもなるマガジンラックで、おしゃれで収納上手なインテリアを楽しんでみてはいかがでしょうか。

おすすめのおしゃれなマガジンラック

美しいシンプルな北欧デザイン。Artek(アルテック)KANTO(カント)

美しいシンプルな北欧デザイン。Artek(アルテック)KANTO(カント)

出典元:rakuten.co.jp

フィンランドのブランド『Artek(アルテック)』のマガジンラック『KANTO(カント)』です。北欧を代表するインテリアブランドであるArtekは、世界的な建築家・デザイナーのAlvar Aalto(アルヴァ・アールト)の作品を扱うことで知られています。KANTOはフィンランド語で「運ぶ」という意味。デザイナーのPancho Nikander(パンチョ・ニカンデル)によって2004年にデザインされました。その名のとおり、持ち運びに適したハンドルホールがあり、フィンランドではサウナで使う薪置きとしても使われています。北欧ブランド特有のシンプルで飽きのこない美しいデザインが特長です。接地面にはシリコンのクッションが施されており、程よい重さもあるので、軽やかな見た目に比べて堅牢なつくりになっています。縦置き・横置き両方に対応しているのも嬉しいポイントです。

シックなウォルナットの佇まい。SAITO WOOD(サイトーウッド)マガジンラック ウォルナット 22-6WN

シックなウォルナットの佇まい。SAITO WOOD(サイトーウッド)マガジンラック ウォルナット 22-6WN

出典元:rakuten.co.jp

老舗インテリアブランド『SAITO WOOD(サイトーウッド)』の木目が美しいウォルナットのマガジンラックです。1950年に静岡で「斉藤木工所」として創業したサイトーウッド。同社が誇る成型合板の高い技術力は、世界的にも認められています。プライウッド(合板)のウォルナットならではの細かいカーブが上品な雰囲気を演出。こちらのマガジンラックは、A4サイズの本を並べて収納できるつくりになっています。落ち着いたシックな佇まいは、ナチュラルテイストのインテリアはもちろん、モダンインテリアにもおすすめです。
テレビ台をウォールナットのものにしたので、それに合わせてマガジンラックもウォールナットのものに合わせました。部屋が大人っぽくなり、満足しています。

出典元:楽天市場

古き良き伝統とのコラボ。PENDLETON(ペンドルトン)x MADE BY SEVEN -REUSE-(メイドバイセブン リユース)PLYWOOD MAGAZINE RACK マガジンラック

古き良き伝統とのコラボ。PENDLETON(ペンドルトン)x MADE BY SEVEN -REUSE-(メイドバイセブン リユース)PLYWOOD MAGAZINE RACK マガジンラック

出典元:rakuten.co.jp

アメリカの老舗ウールブランド『PENDLETON(ペンドルトン)』公認の『MADE BY SEVEN -REUSE-(メイドバイセブン リユース)』によるマガジンラック。成型合板で有名なサイトーウッドのプライウッドを使用したトリプルネームのアイテムです。伝統的なネイティブアメリカンの柄をモチーフにしたPENDLETONのウールと、サイトーウッドの協力のもとメイドバイセブン リユースによって製作されたマガジンラックが見事にマッチ。鮮やかでぬくもりのある、非常にバランスの良いデザインになっています。アメリカンヴィンテージスタイルのインテリアだけでなく、北欧スタイルのインテリアにもおすすめしたいマガジンラックです。

簡単に収納できる!ウッドマガジンラック ビーチ map5886

簡単に収納できる!ウッドマガジンラック ビーチ map5886

出典元:rakuten.co.jp

2枚の板を組み合わせて使うビーチ材のマガジンラックです。ビーチ特有のきめ細かい美しい木目と、シンプルかつ機能的なつくりが印象的。2枚のビーチ材を組み合わせる仕様になっているので、使わない時は外してしまえば簡単に収納することができます。シーンに応じて省スペースできるのは嬉しいポイントですね。シンプルスタイルやナチュラルインテリアはもちろん、さまざまなスタイルの部屋に合う実用的なマガジンラックです。
イメージ通りおしゃれで作りも丁寧な商品でした。
組み立ても簡単、使用しない時はコンパクトにしまえるし、こちらを選んで正解でした。

出典元:楽天市場

アイアン×木材の魅力。北新工業 マガジンラック

アイアン×木材の魅力。北新工業 マガジンラック

出典元:rakuten.co.jp

大阪・堺の金属加工メーカー『北新工業』のマガジンラックを紹介します。金属プレス加工で培った高い技術を活かした、金属素材の頑丈かつスタイリッシュなインテリア製品をつくっている北新工業。こちらのマガジンラックは、アイアンと天然木(タモ材)という異素材を組みあせたデザインが独特のコントラストを生んでいます。アイアン特有の無骨さを持ちながら、上品で落ち着いているシックなデザインは、インダストリアルテイストのインテリアにぴったりです。

おしゃれな異素材の組み合わせ。志成販売 Horn Please(ホーンプリーズ)アイアンフレーム マガジンラック ステップ

おしゃれな異素材の組み合わせ。志成販売 Horn Please(ホーンプリーズ)アイアンフレーム マガジンラック ステップ

出典元:rakuten.co.jp

インテリア雑貨を扱う『志成販売』のブランド『Horn Please(ホーンプリーズ)』のマガジンラックです。アイアン素材のラックに、マジックテープで取り外しできるキャンバスコットンが付いています。ミニマルな印象のアイアンと、やさしい雰囲気のキャンバスコットンが絶妙なバランスの美しさを演出。インダストリアルテイストや、アンティーク調のインテリアに合わせたい、個性的かつ普遍的な美しさのあるマガジンラックです。

シーンを選ばないシンプルデザイン。山崎実業 TOWER(タワー)マガジン&ニューズラック

シーンを選ばないシンプルデザイン。山崎実業 TOWER(タワー)マガジン&ニューズラック

出典元:rakuten.co.jp

60年以上の歴史を誇るインテリア専門メーカー『山崎実業』のブランド『TOWER(タワー)』のマガジン&ニューズラックです。スチール素材の使いやすいシンプルなデザインが魅力。横置きで重ねて収納するタイプなので、比較的多く雑誌をまとめておくことができます。取っ手部分があるので持ち運びも簡単。デザイン性と機能性に優れたマガジンラックです。ブラック・ホワイトと2色あるので、部屋の雰囲気に合わせて選んでみてはいかがでしょうか。

マガジンラックとしても使えるマルチユースな優等生たち

マックス・ビルの名作スツール。Wohnbedarf(ヴォーンベダルフ)Ulm Stool(ウルムスツール)

マックス・ビルの名作スツール。Wohnbedarf(ヴォーンベダルフ)Ulm Stool(ウルムスツール)

出典元:rakuten.co.jp

スイスを代表するインテリアブランド『Wohnbedarf(ヴォーンベダルフ)』の『Ulm Stool(ウルムスツール)』を紹介します。1913年に設立されたスイスの家具メーカーであるヴォーンベダルフは、世界的なデザイナーを起用し数多くの名作を生み出しているブランドです。ウルムスツールはバウハウスの巨匠Max Bill(マックス・ビル)の名作。釘を1本も使わない「木組み」といわれる方法でつくられた多目的スツールです。1954年、マックス・ビルが初代学長を務めた旧西ドイツ「ウルム造形大学」の学生のためにデザインしました。機能的かつミニマルなデザインは現在においても多くの人びとに愛されています。置き方次第で、マガジンラック・スツール・サイドテーブルと、さまざまな用途に使うことができる、非常に実用性の高いプロダクトです。名作として名高い、バウハウスを象徴する最高峰の機能美を味わってください。

北欧を感じる手編みのカゴ。Verso Design(ヴェルソデザイン)スクエアバスケット Mサイズ

北欧を感じる手編みのカゴ。Verso Design(ヴェルソデザイン)スクエアバスケット Mサイズ

出典元:rakuten.co.jp

フィンランドのインテリアブランド『Verso Design(ヴェルソデザイン)』のスクエアバスケットです。パイン材(もみの木)を使用したハンドメイドのバスケットは、ぬくもりのあるナチュラルな雰囲気が特長。北欧の伝統的な手編みカゴです。バスケットはリビング・キッチン・バスルームなど、さまざまな場所で多目的に使える便利なアイテム。ナチュラルテイストのマガジンラックを探している方にもおすすめです。使っていくうちに味わい深くアメ色になっていく、パイン材ならではの経年変化も楽しみなバスケットです。

シンプルなメタル製。NAKNAK THE BOX メタルボックスL

シンプルなメタル製。NAKNAK THE BOX メタルボックスL

出典元:rakuten.co.jp

台湾のインテリア雑貨ブランド『NAKNAK』のメタルボックスです。こちらの製品はさまざまな物をまとめておくことができるスチール製の多目的ボックス。無駄のないシンプルなデザインは、さまざまなインテリアに溶け込みます。マガジンラックとしてだけでなく、発想しだいで色んな使い方ができる便利なボックスです。

マガジンラックは「ためすぎない」が正解

マガジンラックは「ためすぎない」が正解のイメージ画像

出典元:rakuten.co.jp

マガジンラックは雑誌をしまう以外にもさまざまな物を収納できるので、おしゃれな収納ツールとしても実用的。幅広い使い方ができます。しかし、あくまで「収納の補助」的なアイテム。読みかけの雑誌や、すぐ手に取れるようにしておきたい本だけを置いておくのにとどめ、読み終わったものは本棚にしまいましょう。あれもこれもと詰め込みすぎたりしないよう、余裕を持って収納するように心がけましょう。

TOP画像:amazon.co.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

今回ご紹介した商品リスト