キラキラと輝く。カラフルで美しいガラスの箸置き

キラキラと輝く。カラフルで美しいガラスの箸置き

日本のメーカーや作家が作るガラスの箸置きをご紹介します。80年以上の歴史を持つ老舗メーカーの独創的な箸置きや、ガラス作家の佐々木翔子が3日間かけて作るものまで、それぞれのこだわりが詰まった箸置きを集めました。上質なガラス製の箸置きを食卓に並べて、より楽しい食事の時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

ガラス作家や老舗の工房が作るおしゃれな箸置き6選

華やかに、すずしげに。Sghr(スガハラ) 花の箸置き すりガラス NC-85F NC-85FGF

華やかに、すずしげに。Sghr(スガハラ) 花の箸置き すりガラス NC-85F NC-85FGF

出典元:rakuten.co.jp

1932年に創業した千葉・九十九里のガラスメーカー『Sghr(スガハラ)』。日々の生活を楽しくするものから国内外のシェフが愛用するものまで、独創性あふれるガラスプロダクトをハンドメイドで作っています。この『花の箸置き』は、みずみずしくやさしい表情を持つすりガラスタイプの箸置きです。丸みを帯びた花のフォルムがかわいらしく、涼しげな印象をもたらしてくれます。カラーはフロストやブルーフロストなど7種類がラインアップ。同じ色で揃えたり、異なる色を集めたりしてテーブルコーディネートを楽しむのもおすすめ。いつもの食卓を華やかに演出してくれる箸置きです。

美しい透明感。Sghr(スガハラ) はしおき 花はし置 NC-85VO NC-85WR

美しい透明感。Sghr(スガハラ) はしおき 花はし置 NC-85VO NC-85WR

出典元:rakuten.co.jp

スガハラの箸置き。こちらはガラスの透明感が美しいタイプです。涼しげな印象を醸しだしながら、ハンドメイドならではの温かみも感じることができます。箸置きとしてだけではなく、ちょっとした薬味入れに使うのもおすすめです。カラーはクリアーやブルーなど7種類が用意されています。普段使いはもちろん、おもてなしの席にも活躍してくれるおしゃれでかわいらしい箸置きです。
ぽってりとした可愛いスガハラさんの箸置きです。
プチトマトとチーズをのせてプチアミューズとしても使ってみました。
カラフルで心躍ります。

出典元:楽天市場

あでやかな箸置き。佐々木翔子 花箸置き 切子

あでやかな箸置き。佐々木翔子 花箸置き 切子

出典元:rakuten.co.jp

新潟出身のガラス作家、佐々木翔子が作る花型の箸置きです。アメリカから取り寄せたガラス板を1枚1枚手でカットし、丸く形を整えたあと電気釜で1度焼き上げます。再度形を整え表情となる筋を切子細工のように入れ、もう一度焼きあげて作られています。完成までに約3日と、手間ひまかけて丁寧に仕上げられている箸置きです。テーブルに置くと太陽の光を集めるようにキラキラと輝き、食卓の印象を軽やかにしてくれます。三つ葉と四つ葉の2種類が用意されており、それぞれ4つのカラーバリエーションがラインアップ。爽やかなカラートーンとどこか楽しげな表情で、食卓に明るさをもたらす箸置きです。

生命力を感じるデザイン。tomei(トウメイ)oshibana hashioki

生命力を感じるデザイン。tomei(トウメイ)oshibana hashioki

出典元:rakuten.co.jp

樹脂加工のプロフェッショナル集団『益基樹脂』を母体とする『tomei(トウメイ)』。アクリル樹脂と木材などの異素材を組みあわせた製品などを作りだしています。この『oshibana hashioki(押し花箸置き)』は、透明なアクリル素材に草花が閉じこめられているような箸置きの5個セットです。ニガナ・ナズナ・ヤブジラミ・センニンソウ・タンポポモドキの5つの野花をモチーフとしており、活き活きとしたデザインが特徴。あざやかな緑とナチュラルな雰囲気でテーブルシーンに花を添えてくれる箸置きです。

カラフルな配色がかわいい。上越クリスタル硝子 月夜野工房(つきよのこうぼう)brilia(ブリリア)ガラス箸置き5個セット

カラフルな配色がかわいい。上越クリスタル硝子 月夜野工房(つきよのこうぼう)brilia(ブリリア)ガラス箸置き5個セット

出典元:rakuten.co.jp

1905年に創業した『上越クリスタル硝子』の『月夜野工房(つきよのこうぼう)』は、職人の技とデザイナーの感性が融合したガラス製品を作りつづける工房です。『brilia(ブリリア)』シリーズの箸置きには、太陽に向かって咲く花たちの姿がカラフルな配色で描かれています。おはじきのようなかわいらしさを持っており、特別な日のテーブルコーディネートにもぴったり。食卓に楽しさと上品さをプラスしてくれる箸置きです。

日本伝統とイタリア技術の融合。上野ツカサ 絣硝子 箸置き

日本伝統とイタリア技術の融合。上野ツカサ 絣硝子 箸置き

出典元:rakuten.co.jp

硝子の建築装飾や、ユニークでモダンなガラス器などを手がける上野ツカサ。第26回朝日現代クラフト展で優秀賞を受賞している、東京出身のガラス工芸家です。この箸置きは色ガラスを無数に重ねてカットする、Murrine(ムリーニ)というヴェネチアングラスの技法を使った絣硝子(かすりがらす)で作られています。日本の伝統工芸である織物と、イタリアのガラス職人が持つ伝統技法が見事に融合した和モダンな箸置きです。絶妙なカーブで中央部分が少しくぼんでおり、箸が置きやすい作りになっています。カラーバリエーションは桜や杏など5種類。あでやかな輝きでテーブルをいろどる箸置きです。
藍色とピンクを購入しましたが、どちらも素敵な色合いでとても気に入りました。大きさもちょうどいい感じで、使いやすいと思います。大切にします。

出典元:楽天市場

ガラス製箸置きのおすすめの使い方

今回ご紹介したガラス製の箸置きはメーカーや職人のこだわりによって作りこまれており、食卓に豊かさをもたらしてくれる存在感を持っています。同じシリーズの異なるカラーや形を何個か食卓に並べると統一感が生まれ、華やかな印象がより強まりますよ。急な来客でもささっと同じデザインのものを並べれば、良い印象を与えてくれます。お気に入りのカラーや形をいくつか見つけてみてくださいね。

TOP画像:rakuten.co.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キラキラと輝く。カラフルで美しいガラスの箸置きの商品リスト

すべての雑貨セレクトから選ぶ