おしゃれなしおりを本に挟んで読書の秋をもっと楽しく

おしゃれなしおりを本に挟んで読書の秋をもっと楽しく

読書のお供に必要となる栞(しおり)。本についている紐のしおりや書店でもらえる紙のしおりもありますが、お気に入りのおしゃれなしおりを持っていると読書熱も高まります。
今回は紙でできているブックマーカーではなく、革製・金属製・樹脂製のものに絞って集めました。本好きの方はもちろん、これを機に読書を趣味にしようと思っている方も、おしゃれなしおりで気分を盛りあげてみませんか。

木製・革製のしおり

あたたかみのある木製。Hacoa(ハコア)Bookmark(ブックマーク)

あたたかみのある木製。Hacoa(ハコア)Bookmark(ブックマーク)

出典元:rakuten.co.jp

木の質感を感じることができる木製雑貨ブランド『Hacoa(ハコア)』のしおり。あたたかみのある丸みを帯びたフォルムは、本に挟みやすい立体的なもの。確かな技術をもつ職人たちのハンドメイドで、やさしい手触りが感じられる仕上がりになっており、読書の時間がさらに楽しいものになります。材質はメープル・ウォールナット・チェリーの中から選ぶことができるので、本ごとに違うものを用意するのもおすすめ。ナチュラルなトーンは革製のブックカバーなどとも好相性。木の豊かな表情が手元にやさしい印象を与えてくれるブックマークです。
ウオールナットとメープルを購入しました。
どちらも、薄くてとても使いやすい、味わいのあるしおりだと思います。

出典元:楽天市場

かわいい魚の本革ブックマーク♪革工房アイカ(AIKA)革のしおり ブックマーク(魚型)

かわいい魚の本革ブックマーク♪革工房アイカ(AIKA)革のしおり ブックマーク(魚型)

出典元:rakuten.co.jp

ハンドメイドの手帳カバーや本革小物を手がける『革工房アイカ(AIKA)』が販売するレザーのしおり。魚型の可愛らしいデザインが目を引きます。国内最高峰の技術をもつ『栃木レザー』の高級ヌメ革・アリニンレザーを使い、日本の職人たちがひとつひとつ丁寧にハンドメイドで仕上げています。頭部にさりげなく入っているAIKAのロゴがおしゃれなアクセントに。カラーはジェットブラック・ホットオレンジ・サイマーブルーほか全8色から選ぶことが可能。使っていくうちにエイジングも楽しめる、かわいい中にも高級感が感じられるブックマークです。

高級感のある革。IL BISONTE(イルビゾンテ)ブックマーカー

高級感のある革。IL BISONTE(イルビゾンテ)ブックマーカー

出典元:rakuten.co.jp

イタリアの高級皮革ブランド『IL BISONTE(イルビゾンテ)』の革製ブックマーカーです。手ざわりが心地よい天然なめしのレザーに傷つきにくい加工を施した「クオイエットレザー」を使用。バッファローの刻印が高級感をより引き立てるアクセントになっています。付属しているヌメ革のフリンジやタグは取り外し可能で、よりシンプルな見た目で使用することも可能です。カラーバリエーションはミドルグレー・ベージュ・レッドブラウンなど全10色。色違いでそろえて使い分けるのもいいですね。経年変化も楽しめる、所有する喜びを感じられるしおりです。
同じものを持っていて気に入っているので色違いで購入しました。

出典元:楽天市場

金属製のしおり

味わい深い真鍮製。FORM × amabro(フォーム × アマブロ)Bookmark(ブックマーク)

味わい深い真鍮製。FORM × amabro(フォーム × アマブロ)Bookmark(ブックマーク)

出典元:rakuten.co.jp

大阪を中心に活動する金属作家・花里政信と、村上周を中心としたブランド『amabro』がコラボレーションした『FORM×amabro(フォーム×アマブロ)』のブックマーク。「架空のデザインホテルの調度品」をコンセプトとし、カジュアルながら存在感のあるアイテムに仕上がっています。真鍮製のブックカバーは使えば使うほどユーザーの手に馴染んでいき、長く愛用することによって味わい深い一品に。彫刻入りのチャームがアクセントになっており、他のブックマークとは一線を画するエレガントな存在感を手元から演出します。サイズは2cm×10cmで、文庫本や単行本にピッタリの大きさです。
購入前にイメージした通りの商品で満足しています。

出典元:楽天市場

金属と天然木のマリアージュ。+LUMBER(プラス・ランバー)BOOKMARK

金属と天然木のマリアージュ。+LUMBER(プラス・ランバー)BOOKMARK

出典元:rakuten.co.jp

Hacoaがデザインする『+LUMBER(プラス・ランバー)』ブランドのブックマーク。無機質な中に木の魅力をプラスするコンセプトで作られており、ガンメタメッキされ薄く仕上げられた金属のボディにナチュラルな天然木がやさしい雰囲気を与えています。高級家具にも使用される銘木を使用し、チェリー・ウォールナット・パープルハート・エボニー(黒檀)の5種類がラインアップ。本を閉じると背表紙に顔をだす木がかわいらしく、あたたかみを感じさせます。美しいルックスだけでなく、しっかりとした作りでページをキープしてくれるブックマークです。

一生使えるクオリティ。ブロンズ造形作家・コイズミタダシ コビトのブックマーク 「街角一輪車」

一生使えるクオリティ。ブロンズ造形作家・コイズミタダシ コビトのブックマーク 「街角一輪車」

出典元:rakuten.co.jp

ブロンズ造形作家であるコイズミタダシがデザインしたハンドメイドブックマーク。ひとつひとつハンドメイドで作られているため、同じものは2つとありません。一輪車に乗ったかわらしいコビトが読書の休憩時間に安らぎを与えてくれます。ブックマークとしてだけでなく、オブジェとしてインテリアの一部としても飾れるデザイン性はまさに一生もの。本に挟む部分は真鍮製で、風格のあるアンティークな雰囲気を醸しだしています。経年変化で味わいがさらに増すのも期待できる、レトロでかわいい真鍮製ブックマークです。

おしゃれなメガネのしおり。CINQ(サンク)めがねしおり

おしゃれなメガネのしおり。CINQ(サンク)めがねしおり

出典元:rakuten.co.jp

原宿にある北欧や日本の雑貨を扱うショップ『CINQ(サンク)』が、書籍のノベルティとして制作したブックマーク。真鍮にメッキをほどこした金属製で、折りたたんだめがねの形をしたデザインは北欧のライフスタイルへのオマージュとなっています。読書の合間に懐かしさを感じさせてくれる、アンティーク感とモダンな雰囲気が魅力です。めがねのつるの先に空いた穴にひもを通して使うことができます。カラーバリエーションはゴールドとシルバーの2種、サイズは11.8cm×5.2cm。リーズナブルな価格帯もうれしいポイントです。

樹脂製でユニークなデザインのしおり

本に潜る潜水艦?PelegDesign(ペレグデザイン)submark(サブマーク)

本に潜る潜水艦?PelegDesign(ペレグデザイン)submark(サブマーク)

出典元:rakuten.co.jp

2004年にサハラ・ペレグが設立したイスラエルの雑貨ブランド『PelegDesign(ペレグデザイン)』が作る、潜水艦の形をしたユニークなデザインのブックマーク。潜水艦の下部分が薄くなっており、本を挟むことが可能です。物語の中を探検しているかのようなデザインは、読書の時間をより楽しいものにしてくれます。ビビッドなイエローが本の白いページに映え、おしゃれなアクセントに。サイズは幅8.5cm×高さ7.5cm×奥行2cm。一風変わったブックマークを探している人におすすめの1品です。

どこまで読んだか分かる!PROPAGANDA(プロパガンダ)BOOKMARK RUBBER 3個セット

どこまで読んだか分かる!PROPAGANDA(プロパガンダ)BOOKMARK RUBBER 3個セット

出典元:rakuten.co.jp

1994年にタイのクリエイター集団によって設立され、遊び心にあふれたユニークなデザインの生活雑貨を生みだしているブランド『PROPAGANDA(プロパガンダ)』のブックマーク。最大の特長はインジケーターが付いていることで、どこまで読んだかを指しておくことによって次回開いたときにすぐに読みはじめることができます。ラバー素材で伸縮性があるため、様々なサイズの本に対応することが可能です。ブルー・グリーン・オレンジの3個セットになっているので、本に合わせて好きな色を選ぶことができます。

本にジッパーが?PelegDesign(ペレグデザイン)Zipmark(ジップマーク)

本にジッパーが?PelegDesign(ペレグデザイン)Zipmark(ジップマーク)

出典元:rakuten.co.jp

PelegDesign発、デザインと実用性を兼ね備えたブックマーク。本にジッパーが付いたかのような不思議かつユーモア溢れるデザインが特徴的です。ジッパー部分はプラスティック製で実際に開け閉めはできませんが、薄くて大きいためさまざまなサイズの本に対応しています。サイズは幅10cm×高さ13.5cm×奥行1.5cm。インパクトのあるレッドカラーが本のアクセントになり、初めて見た人が「一体、どうなっているの?」と大変驚くこと間違いなしのアイテムです。ひと味ちがうおしゃれなしおりを探している人におすすめ。

複数のしおりを使い分けてみよう

お気に入りの一品を長く使いつづけるのももちろん素敵ですが、同時に2冊以上の本を読みすすめる場合や、レシピ本などで常に開きたいページに挟みっぱなしにしておきたい場合もあるかと思います。本の装丁もいろいろありますし、かわいらしい表紙の本にはキュートなしおり、革のブックカバーには重厚感のあるブックマークを合わせるなど、それぞれの本とのコーディネートを考えるのも楽しいもの。革製ブックカバーのおすすめも紹介していますので、あわせて参考にしてみてくださいね。

TOP画像:amazon.co.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

今回ご紹介した商品リスト