液だれしないのが魅力。日本の職人が作るガラスの醤油さし

液だれしないのが魅力。日本の職人が作るガラスの醤油さし

ガラス製のおしゃれな醤油さしを紹介します。日本の職人が熟練の技でつくる醤油さしは、しっかりとした作りで使いやすい優れたアイテム。ガラスの美しさが食卓の雰囲気をより良いものにしてくれます。今回はおすすめの日本製ガラス醤油さしを5つピックアップ。デザインの良さと使いやすさを実感してみてください。
すべて見る
今回セレクトした5商品
中川政七商店 THE 醤油差し CLEAR
中川政七商店 THE 醤油差し CLEAR
木村硝子×Luft(ルフト)Table Soy Sauce(テーブルソイソース)
木村硝子×Luft(ルフト)Table Soy Sauce(テーブルソイソース)
松野屋 ガラス醤油差し
松野屋 ガラス醤油差し
iwaki(イワキ)SVシリーズ クラフトライン しょうゆ差し 60ml K5021-SV
iwaki(イワキ)SVシリーズ クラフトライン しょうゆ差し 60ml K5021-SV
石塚硝子 ADERIA(アデリア)醤油さし
石塚硝子 ADERIA(アデリア)醤油さし

丈夫で使いやすいガラスの醤油差し5選

美しいフォルム。中川政七商店 THE 醤油差し CLEAR

美しいフォルム。中川政七商店 THE 醤油差し CLEAR

出典元:rakuten.co.jp

『中川政七商店』の『THE 醤油差し CLEAR』です。世の中の定番を新たに生みだすことをコンセプトにしたブランド『THE(ザ)』と、江戸時代からつづく老舗ガラスメーカー『石塚硝子』のブランド『ADERIA(アデリア)』とのコラボレーションで誕生しました。青森の伝統工芸品「津軽びいどろ」の伝統的技法でつくられています。液だれしないように試作を繰りかえし注ぎ口を設計。心地いい醤油ぎれの良さを「くちばし」なしで実現しています。パーツはすべて透明度の高いクリスタルガラスを使い、衛生的ですっきりとした見た目に。胴体にくびれがあり持ちやすく、厚めの底で倒れにくい構造です。容量は80mlで、鮮度が落ちないうちに使いきれるサイズ。どんな料理にもなじむ美しいフォルムに、機能性も徹底して追求された高品質な醤油差しです。
普段醤油はあまり使わないのですが、一目ぼれで購入しました。
液垂れしません、傾けた後立てに戻す時、綺麗に中に流れて行くのが面白いです。

出典元:楽天市場

つねに新鮮、つねにおいしい。木村硝子×Luft(ルフト)Table Soy Sauce(テーブルソイソース)

つねに新鮮、つねにおいしい。木村硝子×Luft(ルフト)Table Soy Sauce(テーブルソイソース)

出典元:rakuten.co.jp

1910年創業の老舗『木村硝子』がつくる『Table Soy Sauce(テーブルソイソース)』です。デザイン事務所『Luft(ルフト)』の桶田千夏子がデザインしました。繊細な注ぎ口で、液ダレしないのがうれしいアイテム。小ぶりなフォルムは、料理や器を邪魔することのない佇まいです。醤油の切れもよく、毎回適量をそそぐことができます。しっかり指を入れて洗えるので、清潔につかうことができるのもポイントです。容量は40ml。毎回使う量だけ入れて、つねに新鮮な状態の醤油を味わえる醤油差しです。
いいお品物で
一生大事に使えそうです。
ありがとうございます

出典元:楽天市場

拔群の醤油ぎれ。松野屋 ガラス醤油差し

拔群の醤油ぎれ。松野屋 ガラス醤油差し

出典元:rakuten.co.jp

『松野屋』の、山形で作られたガラス醤油差しです。絶妙なバランスで制作された注ぎ口によって、抜群のキレのよさを実現。注ぎおわったあとに本体を戻すと、すっと醤油が中に吸い込まれていくので、テーブルや注ぎ口が汚れません。オーソドックスな形のボディからは、レトロな風合いが伝わってきます。容量は100ml。江戸硝子製で手になじむ重量感があり、心地よく使用できる醤油差しです。
ホントに垂れません。びっくりしました。ガラス製、デザインもすてき。落とさないように大切に使ってます。長い目で見ると、いい買い物をしました。

出典元:楽天市場

クールなフォルム。iwaki(イワキ)SVシリーズ クラフトライン しょうゆ差し 60ml K5021-SV

クールなフォルム。iwaki(イワキ)SVシリーズ クラフトライン しょうゆ差し 60ml K5021-SV

出典元:rakuten.co.jp

1883年に創立した『iwaki(イワキ)』。これまでにテーブルウェアやブラウン管など、多くの製品を生みだしてきました。このしょうゆ差しは耐熱ガラス製で、熱いものを入れられるほか熱湯消毒して清潔に使えるアイテムです。液ぎれもよく、傾けた角度をもとに戻すと醤油がすぐに止まるようになっています。サイズは60ml・80ml・100mlがラインアップ。異なるサイズをそろえて、テーブルシーンに合わせて使いわけもできます。ステンレスでできたフタと美しいシルエットで、スタイリッシュな雰囲気を演出する醤油差しです。
醤油がたれなくてストレスフリーです。もっと早く買えば良かった。

出典元:楽天市場

クリスタルの輝き。石塚硝子 ADERIA(アデリア)醤油さし

クリスタルの輝き。石塚硝子 ADERIA(アデリア)醤油さし

出典元:amazon.co.jp

ADERIAのレトロな醤油さしです。クリスタルガラスでつくられたボディには、凹凸のある幾何学的な模様。テーブルに華やかな印象をもたらします。フタとエラを対角にひねることで液だれしにくくなり、蒸発も防止。倒れてももれにくい構造で使い勝手のよいアイテムです。容量は65mlで、カラーは落ちついた印象のアンバーなど全5種類が用意されています。普段の食卓にさりげないアクセントをつけてくれる、昔ながらの雰囲気をもった醤油さしです。

職人がつくる液ダレしないガラス醤油さしの魅力

醤油さしにとって1番大事なのは、液ダレしないこと。職人技で作られたガラスの醤油さしは、液ダレせず醤油のキレがよいため、使ってみると安価なものとの違いに驚くほどです。綿密に設計・デザインされたガラス製のものは、機能性だけでなく食卓をおしゃれに見せてくれますよ。いま使っている醤油さしに満足していない人は、これを機に取り入れてみてはいかがでしょうか。

TOP画像:amazon.co.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

液だれしないのが魅力。日本の職人が作るガラスの醤油さしの商品リスト

すべての雑貨セレクトから選ぶ