コスパ最高!1000円以内で買えるおしゃれなシャープペン

コスパ最高!1000円以内で買えるおしゃれなシャープペン

1000円以下で手に入れられる、おしゃれなシャープペンをご紹介します。今回はエレガントな佇まいを持つものや色合いがスタイリッシュなものなど、さまざまなタイプのペンを集めました。筆記具を作り続けてきたメーカーならではの、ハイクオリティなシャープペンシルがもたらす上質な書き心地を堪能してみてください。
すべて見る
今回セレクトした5商品
LAMY(ラミー)logo(ロゴ)ステンレス シャープペンシル L105RD L105BK
LAMY(ラミー)logo(ロゴ)ステンレス シャープペンシル L105RD L105BK
ぺんてる シャープペン 万年CIL(ケリー)0.5 XP1035AV
ぺんてる シャープペン 万年CIL(ケリー)0.5 XP1035AV
Faber-Castell(ファーバーカステル)TK-FINE シャープペンシル 136300
Faber-Castell(ファーバーカステル)TK-FINE シャープペンシル 136300
Schneider(シュナイダー)Graffix(グラフィックス)シャープペンシル
Schneider(シュナイダー)Graffix(グラフィックス)シャープペンシル
CARAN d'ACHE(カランダッシュ)Infinit(インフィニット)0884 メカニカルペンシル
CARAN d'ACHE(カランダッシュ)Infinit(インフィニット)0884 メカニカルペンシル

有名海外メーカーも厳選。1000円以下のおしゃれなシャープペン

普段使いしやすいミニマルデザイン。LAMY(ラミー)logo(ロゴ)ステンレス シャープペンシル L105RD L105BK

普段使いしやすいミニマルデザイン。LAMY(ラミー)logo(ロゴ)ステンレス シャープペンシル L105RD L105BK

出典元:rakuten.co.jp

『LAMY(ラミー)』が作る『logo(ロゴ)』シリーズのシャープペン。円筒型のボディと天冠から続くクリップで、スタイリッシュな印象を醸し出しているのが特徴です。ステンレスの上品な光沢とマットカラーのパーツとのコントラストが、シンプルなデザインの魅力を引き立てています。クリップの中に入った金属のボールによって、スムーズで軽いノック感をもたらしてくれるのもポイントです。こちらは0.5mmで、カラーはレッド・ブラック・グリーン・ブルーの4種類が用意されています。普段使いしやすい機能性と、洗練されたデザイン性を併せ持つシャープペンです。

長年愛されている逸品。ぺんてる シャープペン 万年CIL(ケリー)0.5 XP1035AV

長年愛されている逸品。ぺんてる シャープペン 万年CIL(ケリー)0.5 XP1035AV

出典元:amazon.co.jp

『ぺんてる』の『万年CIL(ケリー)』は、上品な輝きを放つパーツで重厚感と高級感を演出しているシャープペンです。コンパクトに収納されたキャップ式で、万年筆のようなデザインが特徴。キャップを後部へ装着したときにペン本体と連動する仕組みで、キャップをそのままノックすれば芯を繰り出せます。しっかり固定されたガイド式のパイプで、ペン先に重心が寄っているのもポイント。細身のフォルムながら安定感があり、快適な筆記ができます。カラーは、ブラックの他にオリーブグリーンやスモーキーグレイなど5種類がラインアップ。ワンランク上の上品さを感じさせる、使い勝手の良いシャープペンです。
今までにこんなシャーペン見たことなかった。まるで万年筆のように手になじむ。芯がたくさん入れられるところがまた良い。

出典元:amazon

格納式の先端。Faber-Castell(ファーバーカステル)TK-FINE シャープペンシル 136300

格納式の先端。Faber-Castell(ファーバーカステル)TK-FINE シャープペンシル 136300

出典元:rakuten.co.jp

『Faber-Castell(ファーバーカステル)』のシャープペンシル『TK-FINE』。先端が格納式のリトラクタブルスリーブで、ペンケースやポケットを傷つけにくいのが魅力です。滑りにくいメタルグリップで手にフィットし、スムーズな書き心地をもたらしてくれます。サイズバリエーションは、0.35mm・0.5mm・0.7mm・1.0mmの4種類。軸尾の消しゴムはノック部分を回転させることで出てきます。一般筆記はもちろん、製図やデザイン用としても使える精緻で高品質なシャープペンです。

エレガントな仕上がり。Schneider(シュナイダー)Graffix(グラフィックス)シャープペンシル

エレガントな仕上がり。Schneider(シュナイダー)Graffix(グラフィックス)シャープペンシル

出典元:amazon.co.jp

『Schneider(シュナイダー)』が手がける『Graffix(グラフィックス)』。鮮やかですっきりとしたブルーのカラーリングに、メタルクリップと先端チップが引き立つ上品な仕上がりのシャープペンです。滑りにくいラバーグリップには凹凸がほどこされ、書き心地に配慮されています。正確かつ細やかな筆記ができるように、ペン先のメタル部分がスマートに作られているのも魅力。サイズは0.3mm・0.5mm・0.7mmの3種類がラインアップされています。消したい部分のみを美しく消せるスリムな消しゴムが付いているなど、使いやすさが追求されている高機能なシャープペンです。

鮮やかなカラーリング。CARAN d'ACHE(カランダッシュ)Infinit(インフィニット)0884 メカニカルペンシル

鮮やかなカラーリング。CARAN d'ACHE(カランダッシュ)Infinit(インフィニット)0884 メカニカルペンシル

出典元:rakuten.co.jp

『CARAN d'ACHE(カランダッシュ)』が作る『Infinit(インフィニット)』シリーズのメカニカルペンシル『0884』。合成樹脂のボディに施された、ポップなカラーリングが目を引くシャーペンです。こちらは0.7mmで、カラーはホワイトやブラックなど10種類が展開されています。デスクや手元を華やかに見せてくれる、シンプルでおしゃれなデザインのシャープペンです。違うカラーをいくつか揃えて、用途に合わせて使い分けるのもおすすめですよ。

おしゃれで使いやすいコスパに優れたシャープペンたち

今回ご紹介したおしゃれなシャープペンたちは、優れた機能性を持った高いコストパフォーマンスを誇るものばかり。メーカーのこだわりが詰まったデザインにも惹かれます。気軽に購入できるシャープペンなので、ペンケースのラインアップに加えてみてはいかがでしょうか。

TOP画像:rakuten.co.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コスパ最高!1000円以内で買えるおしゃれなシャープペンの商品リスト

すべての雑貨セレクトから選ぶ